映画情報

  • 春待つ僕ら


    [公開日]12/14(金)


    春野美月(土屋太鳳)は、高校入学を機に友人を作りたいと思うが、なかなか周囲になじめなかった。ある日、アルバイト先で出会ったバスケットボール部の“イケメン四天王”浅倉永久(北村匠海)、若宮恭介(磯村勇斗)、多田竜二(杉野遥亮)、宮本瑠衣(稲葉友)と仲良くなる。イケメンたちに気に入られ彼女の日常が一変する中、幼なじみの神山亜哉(小関裕太)と再会。アメリカ帰りの彼は、有名高校のバスケ選手として活躍中で、美月に猛アタックを仕掛けてくるが……。


    友達のいない女子高校生とイケメンバスケ男子が織り成す恋と友情をつづった、あなしんのコミックを実写映画化。クラスになじめないヒロインが、男子たちとの交流を通じて成長する姿を描く。主人公を『8年越しの花嫁 奇跡の実話』などの土屋太鳳が演じ、バスケ部の“イケメン四天王”に北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友、主人公の幼なじみに小関裕太がふんする。『ROOKIES』シリーズなどの平川雄一朗がメガホンを取った。


    (C) あなしん/講談社 (C) 2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会

  • 映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS


    [公開日]12/14(金)


    1960年代の東京・さくら元町。シンは唯一の家族である母と一緒に暮らしていたが、その母親が他界する。シンは姉を亡くしたイツキに救われ、さらに妖怪が見えるタエに出会う。三人はシンの守護霊のスーさんや猫又をはじめとする妖怪たちと一緒に、大事な家族の魂を取り返すため、とある事件に立ち向かう。


    ゲームやアニメなどで子供たちに人気のアニメシリーズの劇場版第5弾。母親を亡くした主人公と姉を亡くした少年や妖怪が見える少女が、妖怪たちと共に冒険に挑む。製作総指揮、原案、脚本をレベルファイブの日野晃博が担当し、『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』などの高橋滋春が監督を務める。


    (C) LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2018

  • グリンチ


    [公開日]12/14(金)


    洞窟で暮らすへそ曲がりのグリンチは、山の麓で生活する村人たちに意地悪することを生きがいにしていた。愛犬マックスの純粋な愛情にも背を向ける彼は常に機嫌が悪く、孤独な日々を送っている。ある日、グリンチは村中の人々が大好きな“クリスマス”を盗もうと計画する。


    実写映画化もされたドクター・スースの絵本を原作にした長編アニメ。ひねくれ者の主人公が、村人たちを困らせようとする。監督は『ペット』などのヤーロウ・チェイニーと『クラークス』シリーズなどに携ってきたスコット・モシャー。『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのベネディクト・カンバーバッチが声の出演を果たしている。


    (C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS

  • ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー


    [公開日]12/14(金)


    孫悟空は「力の大会」が終わった後も、自身の能力を高めるために修行に精を出していた。ある日、悟空とベジータの前にほぼ全滅したはずのサイヤ人ブロリーが現れる。異なる道を歩んできた三人のサイヤ人が地球で出会い、さらに悟空へのリベンジをもくろむフリーザも巻き込んだ闘いが始まる。


    国内外で人気の高い鳥山明のコミックを原作とする劇場版アニメーションの第20弾。地球育ちのサイヤ人・孫悟空、サイヤ人の王子・ベジータ、伝説のサイヤ人のブロリーらの出会いや、フリーザ軍とサイヤ人の歴史が映される。鳥山が脚本とキャラクターデザインを担当。監督はアニメ版のシリーズディレクターで、『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』などの長峯達也が務める。


    (C) バードスタジオ/集英社 (C) 「2018ドラゴンボール超」製作委員会

  • 来る


    [公開日]12/7


    幸せな新婚生活を送る田原秀樹(妻夫木聡)は、勤務先に自分を訪ねて来客があったと聞かされる。取り次いだ後輩によると「チサさんの件で」と話していたというが、それはこれから生まれてくる娘の名前で、自分と妻の香奈(黒木華)しか知らないはずだった。そして訪問者と応対した後輩が亡くなってしまう。2年後、秀樹の周囲でミステリアスな出来事が起こり始め……。


    第22回日本ホラー小説大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を、『告白』などの中島哲也監督が映画化。謎の訪問者をきっかけに起こる奇妙な出来事を描く。主演を岡田准一が務めるほか、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らが共演。劇作家・岩井秀人が共同脚本、『君の名は。』などの川村元気が企画・プロデュースを担当した。


    (C) 2018「来る」製作委員会

  • Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~


    [公開日]11/30


    1843年、売れない小説家のチャールズ・ディケンズ(ダン・スティーヴンス)の家計は苦しかった。何とかヒット作を生み出そうと奮闘する彼は新作の執筆に熱中するあまり、少しずつ現実と小説の世界の区別がつかなくなっていく。ある日チャールズは、後に自分が世に送り出す「クリスマス・キャロル」の登場人物スクルージ(クリストファー・プラマー)と出会う。


    イギリスの小説家チャールズ・ディケンズの代表作「クリスマス・キャロル」誕生の知られざるエピソードに迫るファンタジー。『美女と野獣』などのダン・スティーヴンスが、新作の執筆に励む主人公を演じる。作品に登場するキャラクターのスクルージを『人生はビギナーズ』などのクリストファー・プラマーが担当した。メガホンを取るのは『ペティグルーさんの運命の1日』などのバハラット・ナルルーリ。


    (C) BAH HUMBUG FILMS INC & PARRALLEL FILMS (TMWIC) LTD 2017

  • くるみ割り人形と秘密の王国


    [公開日]11/30


    14歳の少女クララ(マッケンジー・フォイ)は、機械をいじることが大好きで、ほかの子と遊んだりお洒落をしたりすることが不得意だった。ある日、彼女の豊かな想像力と聡明さを認めてくれていた母親が亡くなる。悲しみの中、彼女は“花の国”“雪の国”“お菓子の国”“第4の国”から成る秘密の王国に迷い込む。そこでクララは、自分のことをプリンセスと呼ぶくるみ割り人形フィリップやシュガー・プラム(キーラ・ナイトレイ)と出会う。


    童話やチャイコフスキーの楽曲で知られる「くるみ割り人形」の物語を実写化したファンタジー。少女クララの不思議な冒険を壮大なスケールで活写する。メガホンを取るのは『サイダーハウス・ルール』などのラッセ・ハルストレム。『インターステラー』などのマッケンジー・フォイ、『プライドと偏見』などのキーラ・ナイトレイ、『クィーン』などのヘレン・ミレンらが出演している。


    (C) 2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

  • 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)


    [公開日]11/30


    ラプラスの箱が開かれてから1年後のU.C.0097年。後に「ラプラス事変」と呼ばれる争乱はネオ・ジオン残党軍「袖付き」の崩壊で終わり、最後の戦闘で戦ったフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツ「白き一角獣」と「黒き獅子」は封印されていた。ところが、2年前に消息不明になった「金色の不死鳥」こと「ユニコーンガンダム3号機 フェネクス」が地球圏に現れ……。


    1979年のテレビ放映開始から世代を超えた人気を集めるシリーズの一作、『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』のその後を描くアニメーション。消息不明だったユニコーンガンダムの3号機が出現し、新たなストーリーが展開する。脚本を『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』シリーズでストーリーを担当した作家の福井晴敏が手掛け、アニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」などに携ってきた吉沢俊一が監督を務める。


    (C) 創通・サンライズ

  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 3-D 2-D


    [公開日]11/23


    ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、学者として魔法動物を守るため、不思議な空間が広がるトランクを手に世界中を旅している。ある日、捕まっていた“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が逃亡する。ニュートは、人間界を転覆させようと画策するグリンデルバルドを追い、魔法動物たちと一緒にパリの魔法界へ向かう。


    『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが脚本を手掛け、エディ・レッドメイン演じる魔法動物学者を主人公にしたファンタジーシリーズの第2弾。パリの魔法界にやって来たニュート・スキャマンダーたちの戦いが展開する。敵役のジョニー・デップ、若き日のダンブルドア役のジュード・ロウらが共演。監督は、前作に引き続きデヴィッド・イェーツが務める。新たに登場する魔法動物も活躍。


    (C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) J.K. Rowling

  • 人魚の眠る家


    [公開日]11/16


    会社経営者の播磨和昌(西島秀俊)と妻の薫子(篠原涼子)は2人の子供を授かるが、現在は別居している。ある日、娘の瑞穂がプールで溺れて意識不明になり、医師に脳死と診断される。臓器提供を希望するか、このまま死を待つかの選択を迫られる夫婦は、悩んだ末に臓器提供を決意するが、薫子が一瞬だけ瑞穂の手が動いたのを見てそれを撤回する。和昌の会社が開発した最先端技術を駆使した延命治療が始まり、彼女は眠ったまま成長していくが……。


    数々の著書が映像化されてきた作家・東野圭吾の小説を原作にしたミステリー。事故で重体に陥った少女の両親が過酷な選択を強いられる。メガホンを取るのは『トリック』シリーズなどの堤幸彦。『アンフェア』シリーズなどの篠原涼子が主演を務め、『MOZU』シリーズなどの西島秀俊らが共演する。脚本を、NHKの連続テレビ小説「まれ」やドラマシリーズ「犯罪症候群」などの篠崎絵里子が担当する。


    (C) 2018「人魚の眠る家」 製作委員会

  • ボヘミアン・ラプソディ


    [公開日]11/9


    1970年のロンドン。ルックスや複雑な出自に劣等感を抱くフレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)は、ボーカルが脱退したというブライアン・メイ(グウィリム・リー)とロジャー・テイラー(ベン・ハーディ)のバンドに自分を売り込む。類いまれな歌声に心を奪われた二人は彼をバンドに迎え、さらにジョン・ディーコン(ジョセフ・マッゼロ)も加わってクイーンとして活動する。やがて「キラー・クイーン」のヒットによってスターダムにのし上がるが、フレディはスキャンダル報道やメンバーとの衝突に苦しむ。


    「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。『X-MEN』シリーズなどのブライアン・シンガーが監督を務めた。ドラマシリーズ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」などのラミ・マレック、『ジュラシック・パーク』シリーズなどのジョセフ・マッゼロらが出演。フレディにふんしたラミが熱演を見せる。


    (C) 2018 Twentieth Century Fox

  • スマホを落としただけなのに


    [公開日]11/2


    派遣社員・稲葉麻美(北川景子)の恋人が、スマートフォンを落としてしまう。そのことを知らずに恋人に電話をかけた彼女は、「あなたが稲葉麻美さんだってことは、分かりますよ」と見知らぬ男から電話越しに言われ、絶句する。拾い主の男から恋人のスマホを受け取りホッとする麻美だったが、その日から彼女の周囲で不穏な出来事が起こり始める。同じころ、山中で身元不明の女性の遺体が次々と発見され……。


    文学賞「このミステリーがすごい!」 大賞で隠し玉作品に選ばれた志駕晃のサイバーミステリーを実写映画化。恋人がスマートフォンを紛失したことで、事件に巻き込まれる派遣社員の姿を描く。スマホの拾い主から監視され、追い詰められるヒロインに、『HERO』シリーズや『探偵はBARにいる3』などの北川景子。『リング』シリーズなどの中田秀夫監督がメガホンを取った。


    (C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

  • ヴェノム  PG12


    [公開日]11/2


    ジャーナリストのエディ・ブロック(トム・ハーディ)は、ライフ財団が人体実験を行っており、死者が出ているといううわさを聞きつける。正義感にかられ、真相を突き止めようと調査を始めた彼は被験者と接触したために、地球外生命体のシンビオートに寄生される。


    マーベルコミックスに登場するキャラクター、ヴェノムが主人公のアクション。地球外生命体に寄生されたのを機に、特別な力を身につけたジャーナリストの戦いが描かれる。メガホンを取るのは『L.A. ギャング ストーリー』などのルーベン・フライシャー。『レヴェナント:蘇えりし者』などのトム・ハーディ、『ブルーバレンタイン』などのミシェル・ウィリアムズらが出演する。


    (C) &TM 2018 MARVEL

  • 日日是好日


    [公開日]10/13


    大学生の典子(黒木華)は、突然母親から茶道を勧められる。戸惑いながらも従姉・美智子(多部未華子)と共に、タダモノではないとうわさの茶道教室の先生・武田のおばさん(樹木希林)の指導を受けることになる。


    茶道教室に通った約25年について記した森下典子のエッセイを映画化した人間ドラマ。母親の勧めで茶道教室へ通うことになった大学生が、茶道の奥深さに触れ、成長していく姿を描く。メガホンを取るのは『ぼっちゃん』などの大森立嗣。主人公を『小さいおうち』『リップヴァンウィンクルの花嫁』などの黒木華、彼女と一緒に茶道を学ぶ従姉を『ピース オブ ケイク』などの多部未華子、茶道の先生を『わが母の記』などの樹木希林が演じる。


    (C) 2018「日日是好日」製作委員会

文字サイズ
縮小
標準
拡大
イオン鈴鹿店のご案内
イオンのおトク!
フロアガイド
フロアガイド
福袋WEB予約
福袋WEB予約
ときめきポイント10倍 12/14~16
ときめきポイント10倍 12/14~16
クリスマスはキモチと。
クリスマスはキモチと。
クリスマス
クリスマス
feel winter
feel winter
クリスマスギフト特集
クリスマスギフト特集
ちょっとトクベツなクリスマス特集
ちょっとトクベツなクリスマス特集
クリスマス早期予約
クリスマス早期予約
フォトジェニックグルメ特集
フォトジェニックグルメ特集
イオンカード 分割払い手数料ゼロ
イオンカード 分割払い手数料ゼロ
WAON POINT フェス
WAON POINT フェス
WAON POINT フェス
WAON POINT フェス
免税店一覧
免税店一覧
求人
求人
イベントスペースのご案内
イベントスペースのご案内
見て見てオオキタさん
見て見てオオキタさん
イオンモール鈴鹿探偵社
イオンモール鈴鹿探偵社
ビッグフライデー
ビッグフライデー
シネマdeオトクプラスワン
シネマdeオトクプラスワン
お客さま感謝デー
お客さま感謝デー
GG感謝デー
GG感謝デー
めっちゃうまいやんまつり
めっちゃうまいやんまつり
お客さまわくわくデー
お客さまわくわくデー
ありが10デー
ありが10デー
イオンカードときめきポイントいつでも2倍
イオンカードときめきポイントいつでも2倍
アジア障がい者支援募金
アジア障がい者支援募金
【必須掲載】モールウォーキング
【必須掲載】モールウォーキング
smart WAON
smart WAON
使用できるカード・商品券一覧
使用できるカード・商品券一覧
古紙回収ステーション
古紙回収ステーション
LINE@
LINE@
■シネマ■タイトル
イオンシネマ
イオンシネマ
シアターレンタル
シアターレンタル
■スペース■
ベビー・キッズ取扱い専門店
ベビー・キッズ取扱い専門店
キーパープロショップ
キーパープロショップ
アンリミテッドを応援しています
アンリミテッドを応援しています
小島庸平 × イオンモール鈴鹿
小島庸平 × イオンモール鈴鹿
イオンハウジング(3月1日~)
イオンハウジング(3月1日~)
イオンウォレット
イオンウォレット
暮らしのマネーサイト
暮らしのマネーサイト
イオン保険サービス
献血
献血
メールマガジン
メールマガジン
Wi-Fiスポットエリア拡大
Wi-Fiスポットエリア拡大
イオンのおトク!(スマホ)